ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

企画振り返りその1

でね。

やっぱその、馬鹿馬鹿しいじゃないですか。
この辺で区切ると、この辺の人たちが来て、この辺で区切るとこの辺の人たちが来て、
みたいなのは。
もちろん、そういう区切りはある部分大切だし、新しい区切りを見つける面白さ、ってのもあるんじゃないかとは思ってるけど。

だからその、そういうものに縛られず、なおかつクオリティは高く、ってさ。
出来るんですよ、そゆこと。絶対。
デッドパンなんて、ライブ見に行ったその後突撃交渉ですよ。
前回のビンボーズと同じですね。
二つ返事で出て頂いて、ほんとに感謝感激ですけど。


続く。


ちょっと間隔空いちゃったから近況を書くと、火曜は今年一発目のLIVE@EARTHDOM!

ライブ後、アースダムで朝まで飲みました。
notgreatmen+DJ HANAWAZA+早川店長+PA:渡辺サン。
早川さんは偉大なのだ。
朝まで付き合って頂く。

HANAWAZA君のナイスな空気もあってか、すげえ居心地のよさ。
かかってた音楽は、ジョージハリスン、Dr.John、YMO!
ビートの立った環境で聴く音楽は、やっぱし普段とは全然違う聞こえ方をするんだなあ。
高校のとき右耳から左耳へ通り過ぎたYMOの実験作が、あんな新鮮に響くたあ。
借りよ。(買お、じゃないところが金欠)

そして、火曜16日はまたしてもライブです。
@初台WALL!
21:00~ですんで、ふるってご参加くださいよ。
[PR]
by thewaruinamida | 2007-01-14 00:32

企画振り返りプロローグ

あの、だ。

まず前提として、歌のカッコよさも、ギターのカッコよさも、心地よいリズムも音色も、ただそこに立っているエネルギーの強さも、全部ロックのカッコよさの中に含まれてるんだ。


でも、同じ譜面を書いて、同じ音を鳴らしても、カッコよく聞こえるときと、カッコよく聞こえないときがある。


分かるだろ?


ようするに、問題は中身だ。

人間が、「ただそこに立っている」事を、音で鳴らせているかどうかだ。


ただそこに立っている音。
これが今回のテーマでした。

次回へ続く。
[PR]
by thewaruinamida | 2007-01-07 02:57

さて。

帰ってきました。

本年も、むちゃくちゃやります。
明日辺り、企画の総復習でもしようかな。
色々と仕掛けていきますよん。

とりあえず、新年第一発目、9日のEARTHDOMにレッツゴーだ!
[PR]
by thewaruinamida | 2007-01-07 02:48