ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


<   2006年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あの伝説の番組

「ヘビメタさん」

がついに本になりました。

独特の同朋意識をとことんくすぐる内容でした。

自分は中2~中3くらいの時大げさではなく小遣いの全てをメタルのCDに使っていた時期が1年半ほどあるんですが、編集の人たちが10代の頃に本気でメタルに心酔してた時期のエピソードとかが書いてあって、その時の感覚とかすげえわかってしまう自分が嫌です。
うそです。
そんな嫌じゃありません。

自分今はメタルはあんまり好きでありません。
メタルを好きな人(メタラー)が好きです。

新たなメタラーに出会うとどうしてあんなにうきうきしてしまうのでしょうか。

これからの人生でもたくさんのメタラーに出会えたらいいなと思います。


今度この本に書いてあったメタルバーにいって

「メタリカレー」(←こういうの大好き)

を食べてこようと思っています。



オタクでごめんなさい。
[PR]
by thewaruinamida | 2006-04-23 17:24

ども

2週間あまり携帯不在の生活を送っておりましたが、ついに明日帰ってきます!
連絡の取れなかった方々、ほんと申し訳ありません。

そして自主企画出演全バンドが決定いたしましたのでお知らせします。

the waruinamida
企画「枕詞は殺せない」
6/11(Sun)高円寺20000VOLT
adv.1500/door.1800

出演
the waruinamida
THE HACKED RABBIT HOUSE
drive to the forest in a japanese car
I think
ブルースビンボーズ
DJ
花澤貴大(akacia)

なんと土壇場、ブルースビンボーズの出演が決定いたしました!
嘗て80年代のアンダーグラウンドを席巻した「Mr.Freedom」伊藤耕のもと、阪神大震災を機に結成、伊藤氏の逮捕を経てもヘルプボーカルを迎え、今尚現在進行形で胸に迫るブルース・ロックを演奏し続ける、国宝級のバンドでございます!

いよいよもって、ハードコア・パンク、NY.NO WAVE、果てはブルースをも抱え込む、しかし正真正銘現在進行形のリアルな熱さを孕んだ、世代・ジャンル共にごちゃ混ぜのイベントになってまいりました!

現在進行形である、と言う事が何より重要なんです。
ルーチンワークでも、誰かが過去に起こした奇跡の焼き直しでもなく、今そこにある奇跡を見せたくてロックやってる訳でしょうが!
今そこで鳴ってる音を信じられない奴はROCKする資格はねえぞ?

エゴイスティックで悪いけど、この出演陣を、そして何よりthe waruinamidaを見に来い!
ロックはエゴだ!
[PR]
by thewaruinamida | 2006-04-12 10:06

たとえその時点で自分がどれだけ駄目でも、糞野郎でも、情けない男でも

なんとなくカッコつけてみるのがROCKの始まりだと思うわけです

I thinkの参戦が決まりました。
コレ以上なくエモーショナルで、ロックなplayが聞かれるはずですよ!

あと1バンド、乞うご期待!!!
[PR]
by thewaruinamida | 2006-04-01 03:18