ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


2005年 10月 29日 ( 1 )

10月も終わりですね

あーどうも、高円寺の「かっこ悪いイギーポップ」こと児島です。

自分の感性の話をすると。

なんて言うんですかね、所謂ロックンロールの「どう、俺ちょっとセクシーよ」って感じは体が受け付けなかったりする。

いや、その感覚は結構分かってはいるんだけどね。

でも、ちょっとキモイよ、とは思っている。

と言うのも自分、セクシーじゃないんで。

いつも余計に動いて体力を消耗する方なんで。

だからむしろ、ちょっとハァハァ言ってる感じ、テンパってる感じ、の方がしっくりきてて。

まあMC5とかもそうだし、ツェッペリンのBBCセッションとかも相当テンパってるし、the clashや999やCarpetts、マイナースレットだの、にも通底してるものがある、と思うんですけど。あとはフリクションとかじゃがたらとかね。あの辺の切迫感、緊張感。それが欲しい。

で、轟音で、ハァハァ言ってて、そんな中にもセンスや情念の発露がある、って言う事が自分の表現とピッタリ来るのかなーとおもとります。

まずは胸倉掴むパワー、頭で考えるのはそっから、でもちゃんと考えますよ、ってのが理想系かなあ。

がんばるっちゃー
[PR]
by thewaruinamida | 2005-10-29 20:21