ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


少しくらい寂しくても、思い出が温めてくれるさ--週末雑記7・28

▽プチ夏休みを取って月曜が休みなので、更新日時もずれております。

▽一生休日、お疲れ様で。

▽今回自分が出たのはYour Girlfriend Loves Meというバンドで、どういうバンドかというと、都内5バンドのキャプテン・リーダー・カリスマが5人勢揃いしてバンドを組んだわけ。

e0040219_016463.jpg


▽「1+1+1+1+1=5じゃないぞ、500だ!10倍だぞ10倍!」ではないけども、何かしらエネルギーが生まれるのではないか?という、おぼろげかつ無責任な期待によって昨年8月に結成され、「ギターを持つと理性が飛ぶ」発言に対する物議とか、合わせてると楽しいのに曲を作り出すと楽しくなくなったりとか、とりあえず2人減らして3人でスタジオに入ってみるとか言うことを繰り返しつつ、という途中経過。

▽最終的に、7月の頭くらいに「セッションしたり、今まで出来た曲やったりで、行き当たりばったり当人達の感性に任せる感じでよくね?」となり、そうと決まった瞬間、それ以降1度もスタジオに入ることなく今回のライブを迎えた。

▽誰が発起人とか言うのは一切ありません(たぶん)。連帯責任です。連帯責任。

▽でも、1×5が500になったりマイナス500になったり、色んな瞬間があったライブなんじゃと当人的には思っています。すいません。いや、すいませんなどと言ってはいけない。←っていうスタンスです。どんなじゃ。

▽でも、冗談なのか本気なのか分かんない様なことばっか言ってるメンツで楽しかったなあ。またやりたいっす。飲み会ノリで。

▽さて、ほんでもって、水曜7/30に、初台WALLにwaruinamidaが帰還します。出順は、いちおう20:30~と書いたんですが、21:00くらい。サマーシリーズ第2弾、最近ストップ・ザ・シーズン・イン・ザ・サンが口をついて出てくる、夏まっさかりな僕と、将来設計が決まって調子こいた感じになってるギターの人と、遊びの予定を入れる事に命を賭けて居るベースの人と、39度の中で毎日肉体労働をしているザ・夏男のライブをお楽しみにしてください。お暇なら是非来てよね!
[PR]
by thewaruinamida | 2008-07-29 00:36
<< 君の産声が天使のラッパみたいに... 突然ですが! >>