ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


この先は四次元の世界なんだってよ/週末雑記7・6--Part2

▽そして日曜。今週ケンコバが「ママレードボーイ」の主題歌を歌っていた動画を見て、「マーマレードボーイ」という表現が痛く気に入り(練習の時も「そこ、そのまんまエイト(ビート)になりませんかね、まんまエイトボーイって感じで」と言ってしまうくらい)26にして「ママレードボーイ」を見る。

▽これはヤバイ。流行っている時に食わず嫌いして後悔した作品リストに余裕で入る(ゆっても小学生の頃とかだが)。誰かれ構わず手帳をぶんどって「遊にキスされちゃった.(マルじゃなくてドットなところが肝要)」と書きまくりたいくらいだ。身の回りの現象を「ママレードボーイで言うとアレですね」と例えまくりたいくらいだ。どこかの高校に不法侵入して「断固阻止なんだからぁっ!」と大声で

▽略。

▽要するに、夏のはじめの日曜を、ニヤニヤしながらママレードボーイを見て過ごすロストジェネレーションの26歳の俺だ。かっこいい!ヨロシク哀愁!「よろしく哀愁みたいに、哀愁を漂わせた姿」という意味で、「よろしく哀愁よろしく哀愁を漂わせた姿」という表現を使いたい。ナンノコッチャイ!

▽あのロボットみたいな、声を録音できる奴ってなんなん。「この場所は2人の秘密だからな」とか言う奴。

▽ということで、俺は常に独走状態だ。

▽16日のライブ、出順は4バンド中4バンド目で、21時過ぎからです。取り置きなど、適当にやっておきますので来る人は連絡の程を。

▽来週もよろしく哀愁よろしく頑張ります。
[PR]
by thewaruinamida | 2008-07-07 00:16
<< 忘れるなんてできっこない--週... この先は四次元の世界なんだって... >>