ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


雑記/6.16--Part2

▽考え出すとキリが無いので、この辺に。

▽BGMは引き続きキュアーだ。先週のような状態にまではならないにせよ、やっぱり最高だ。

▽相変わらずテーマは「相克」で、もうとっても含蓄のあるいい言葉だと思っている。年内には枕詞をやりたいので、副題にしたい。花が咲くくらい世界は美しく、反吐が出るくらい自分は醜いってことだ。

▽もう一個いうと、大矢君に依頼して「相克Tシャツ」を作ってもらうことにした。乞うご期待。

▽そして、金曜に曲作りをした。どうも自分のいけないところは、自分が思うとおりにしたいと思いつつ、思っていることの文脈を解釈してくれる人間を求めてしまうこと。寂しがり屋の一人好き。

▽いちおう、原型はほぼ。ひじょうに単純な曲になると思います。どうも、色々と試行錯誤しすぎる面があるので。

▽土曜にゲイと横浜でデートをした。ハイライトは、俺がシーバスの船着場で鴨に対して「ヘイッカモンオラカモン!」と挑発してみせたところである。もちろん、「鴨」と「カモン」が掛かっている。駄洒落とプロレスの相克、って奴、ではない。

▽そして今日、ついさっき某バンドからメールが来た。
以下転載。

--------------------------------------------------------------
とおる「IT企業絶滅」
石原「メシ喰え」
敦「誕生日おめでとう!」

e0040219_1264679.jpg


---------------------------------------------------------------
▽そういうわけで、日付変わって今日が俺の誕生日です。帰りのカバンには若干の余裕があるのでよろしく!

お三方ありがとうねー
[PR]
by thewaruinamida | 2008-06-16 01:27
<< tough enough 雑記/6.16--Part1 >>