ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


新年3

やばい。
何がやばいって、1日にして、旅行記を書く気が失せてきていることだ。

根性で書き殴りたいが、このまま辞めてしまうことも手のような気がする。
とりあえず、もうちょっとはしょってみる。

3日→
3人で桜島に行く、長渕の彫像を見る。でけえ。ただ、残念ながら完全に景観を乱すアホな一品だった。
なぜかテンション上がってた奴も居るにはいた。
その後、薩摩の黒豚をご馳走になる。
黒豚、やれんのか!
やれた。
奴は鹿児島の三崎和雄だ。
「薩摩の豚は強いんです!」
1人と別れ、まんきつにて就寝。

4日→
帰路。車で帰るとまる1日を悠に超えるので、関西までフェリー決定。
熊本の奴を一人、東京に連れて帰ることにした。
そういえば、6日に資格試験だ。
勉強せねば。
やばい。
昼、ラーメン。夜、ラーメン。
博多のラーメンも、やれる男である。
門司港@北九州、とんこつ塗れでフェリー乗船。

船内のゲーセンで脱衣麻雀をする。全勝するまでやる。
酒を飲んで無理やり勉強。
3時就寝。

5日→
初夢=エロ夢を見て目を覚まし、自己嫌悪に陥る。
とても人に言えない夢に限って、忘れないのは何故だろう。
フェリーから降りると、そこは泉大津@大阪。
天王寺で友達と合流。
昨今のトレンドは「カーオナニー」よりも、「温泉オナニー」らしい、と教わった。
通天閣に上ってお別れ。ビリケンきめえ。
あとは只管運転。
大渋滞につき、14時発の24時到着。クソ過ぎる。
もはや言葉も出ない。
BGMのガンズに救われまくった。

帰宅、1時。
勉強。寝る。勉強。

6日→資格試験の終わりまでが旅。2科目受験。
片方の科目をおみくじ的確率論に頼り、見事ボーダーライン上で合格。
大吉男と呼べ。
帰宅。すげえ寝る。


走行距離、2600キロ。
5日中、2日をほぼ運転のみに費やす。
その他の日も、最低5時間は車を運転していた。
しかし、黒豚の旨さ。桜島の素敵さ。行く先々の人々。
m.c.A・Tの、あまりにA・TなA・T振り。
一言で言うと「旅情」。

「楽しかった」と「辛かった」が拮抗した、類を見ない旅。
これを絶賛する事も、否定することも、当人の感じるところ次第だ。
しかし。
しかしだ。
ここであえて俺は、声を大にして言いたい。


「車で九州とか二度といかねえ、車死ね」


そんなわけで、今年もヨロシク!
このストイックな旅がそれでも楽しくなったのは、行く先々であった友達の
おかげですんで、それはほんとうに感謝!
[PR]
by thewaruinamida | 2008-01-08 10:46
<< 落日 新年/2 >>