ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


何度でも立ち上がれ

e0040219_0285398.jpg
e0040219_0285832.jpg
e0040219_029581.jpg



来るべき五月病への最後っ屁として。

ライブにいっています。


1.”中目黒辺りで ゲロ吐いて”

2日は、EARTHDOMでねたのよい、スリップヘッドバット、東京ホームランセンター、などなど。

ねたのよいでいい具合に下がる(この場合の「下がる」は「上がる」を意味する。国語力だよ諸君)

そしてスリップヘッドバットでスポーンと、文字通り上がる。

EARTHDOM向井氏は38歳を迎えられたそうで、めでたいこってす。
キマってる(でもマッタリ)な、オヤジ!
思わずキーストラップを買ってしまう。

あとは記憶なし。

帰りの東横線途中下車、中目黒で吐く。

武蔵小杉徒歩15分、家までたどり着いた俺を褒めてあげたい。


2.”シュパパパパー”

3日、何もせず、ひたすら家でタバコを吸い、家の掃除を少しする。
そして、エヴァを見る。
ガンダムとジョジョに並び、俺が学生時代通過しなかった後悔のひとつ、である。
最近はこれと、山田芳裕「へうげもの」がお気に入り。


3.”こんな夜に お前(リトカブ)に乗れないなんて”

4日、某ozk(http://d.hatena.ne.jp/gongping/)に誘われていた
リトルキヨシトミニマム!gnk!のイベントに出陣。

当初電車で行く予定も、この天気、連休で愛車のリトルカブを眠らせる手は無いと決断、

おおよそ1時間の武蔵小杉→関内プチトリップ。

何度か道を間違えながらBB Streetへ。

2日の反省もあり、また原付なので、そこそこの酒量で切り抜けるはずが…

3バンド目のズクナシ!
純度が高くしかも「ノセる」、年代直結型ファンク!
むしろポストパンクか?
ルーツへの愛と、等身大の「音」が矛盾してない。
そして過激!カッコイイ!

バーボンに手を出す。

キヨゲン!
歌を伝えるバンドである。
しかしながら、筋金入りのライブバンドである。
「歌」それだけのために、削られ、研ぎ澄まされた演奏がそこにはあった。
たぶん、音源を買ったら、ライブの感動に比してちょっと物足りなさを感じるのではなかろうか?


ただ、俺が音源を買わなかったのは、酒を飲みすぎて金がなくなったからである。

ozk「羨ましいぐらい楽しんでるね~、バンドマンとして珍しいわ(笑)」
ozkには感謝感激雨あられである。


そして今はあえなく、関内のまんきつで酒を抜いている最中である。


人の「思い」や「気持ち」を侮っている、軽く見ている、大して人生の役にも立たないと思っている、糞みたいな連中へ。
俺は音楽が好きだ。
なめたこと抜かしてると、本気で殴るぞ、くそったれが!
[PR]
by thewaruinamida | 2007-05-05 00:33
<< 「友達のゲイ」と言えば面白いと... 赤羽岩淵 >>