ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


久しぶりに

「ワルイナミダ児島」が「困った児島」と化した夜、土曜のデイジーバー。


いやはや、楽しかった土曜のイベント。
ちょっとメロウな選曲にしまして、他バンドとの差異化も図りつつ、だったんですけど。
いい感じで気持ちよくやれましたわー。

そして

ソープランド揉美山の出だし、

「Daisy Bar 2周年ー!」

パチパチパチ

「消してはいけない甘い思い出ー!」

おい!
で完全にテンションが上がり、


各バンドのMCにドス声で野次り倒す
空気を読まずダイブ
「Echo-Sunオラァ!こんなもんかオラァ!出てこいやオラァ!」


そしてアンコール中にメガネを落とし、前の人たち総出で探してもらい、
見つかって満場の「メガネ」コール

まで、なんかいらんところで注目を浴び続けた。

それもこれも、楽しい夜だったからなんですなー。
打ち上げではBLUE3とバカ絡みをし続ける。

いやほんと、皆さんカッコよくてまじ楽しかったです。
偏見だけど、下北っぽくねー夜!


昔っから、人のライブであんまし盛り上がらない性質なんですが。
一回テンション上がっちゃうと「困った児島」になるんですね。
20000の大晦日ぐらいまで行くと「ワルイ児島」ですけど。

-----------------------------------------------------------------------------------------

しっかし、「消してはいけない甘い思い出」の評判がやたらいい。
単純な「あの曲いいですね」ってのに始まり、MCでいじられたりとか、ネタにされたりとか。
10分の長い曲で、しかも今までとは一転した曲構成なので、いつもライブでやるときは
勇気が要るんです。

でも、評判よくて嬉しいので、これからもやり続けようかと。
そろそろ曲数も増えてきて、セットリストに収まりきらなかったりするので、アルバムとか
つくりたいんだなあこれが。

まあ、色々頑張りますよ。
えへ。
[PR]
by thewaruinamida | 2007-04-22 22:27
<< 乗りかかった船 まあ >>