ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


お笑い種

やることないない言ってるが、なんだかんだで眠れていないのはどういうわけだろう。

昔っから俺は環境の変化に慣れるのに時間がかかり、新居やなんかだと生活サイクルを確立

させられない。

で、たちのわるいことに、慣れたら慣れたで退屈になってくる。

そんな具合で、23時に目が覚めてそのまま雑用などを。


部屋の整理は、バタバタしつつもそこそこ順調に行っている。
とはいっても、美術品やCD・レコード・書籍の整理が終わったら、後は片付けやさん
おなーしゃーす!ってことで、最終的に空っぽになった部屋を見る機会もなく
東京に帰ってしまうんだけど。

で現在、一時的に趣味部屋から出した絵画や骨董品などで、父親の部屋はしっちゃかめっちゃかになっている。
でも、それが終わると、もぬけの殻。
風呂からお湯を抜くと、水が減るに連れ流れが速くなって、最後「ズボボボボ」っていう轟音
とともに、すべてが無くなるでしょう。
まさにあんな感じです。

すべからく人が死ぬって、そういうことなのかもしらんなあ。


そして、接待漬け、終わらず。
東京帰ったら俺の引っ越しも待ってんだなあ。
[PR]
by thewaruinamida | 2007-03-14 02:14
<< 由布院 関あじ >>