ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


時に

押し潰されそうな不安を感じながら、
それでも俺は、ロックをやっている。

俺が持って居るヒロイズムは、多分あまり多くの人には伝わり得ない物なんだろう。

伝わらない事への焦り。
どこまで続くんだろう、という不安。
これでいいんだろうか、という疑問。

普段俺は、そうしたものに押し潰されそうになっている。

それら全てを音に乗っけて放つんだ、と思い直す。

そして、どうにかバランスを保つ。

だから、俺はロックしてる時しか生きてる心地がしない。

小さな人間だ、俺なんて。
[PR]
by thewaruinamida | 2006-12-18 03:26
<< いよいよ サークルの同期で >>