ワルイナミダ統括本部長・児島の、Yシャツネクタイ(人への礼儀・凛として生きる姿)とボクサーパンツ(内面の吐露・思い出にすがる自分)の、相克の歴史。
by thewaruinamida
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


「俺はバンドをやっている」

その事実が、平平凡凡とした日常に如何に希望を与えるか。

その事実が、芒漠とした街の風景を如何に変えるか。



その事実により、変哲もない一人一人の人間が紛れもなく「人生の主役」となる事を、俺は知っている。


凄く知っている。


だから、バンドをやってくれ、皆。

まじで。
[PR]
by thewaruinamida | 2006-09-28 22:10
<< ワッザヘルイズロングウィズユー 歪みかけた心 >>